布団も一緒に出せるヤマトヤの宅配クリーニングの料金や評判は

湿気の多い時期も、ふわふわした羽毛布団だと寝ごこちも気持ちいいですよね。

湿気や汗で羽毛布団をクリーニングしたいとき、布団と衣類を一緒にまとめて出せる宅配クリーニングがあるんです。

宅配クリーニングで布団と衣類を出すと、布団と衣類が別々のサービスの所がほとんどなので、その分料金も割高になってきます。

ヤマトヤ(大和屋)の宅配クリーニングは、布団と衣類をひとつのサービスでまとめて出せるので、料金もその分お得なんです。

布団と衣類を一つにまとめて出せるMIXクリーニングは、無料で10か月まで保管できるので一時的な収納にも便利なんです。

ヤマトヤでは、カーテンやキャンプで使うテントのクリーニングも独自に扱っているので、引越しやキャンプの際に重宝します。

今回、ヤマトヤ(大和屋)の宅配クリーニングのお得なサービスや料金について、口コミの評判とあわせ紹介します。

布団の宅配クリーニングの相場や違いは

人気の宅配クリーニングをみても、布団を出すときは布団専用の別サービスになっているところがほとんどなんです。

布団のクリーニング料金の相場も、1枚9000円以上からが多く、枚数が増えるごとに1枚当たりの費用が割安になってゆきます。

ヤマトヤの布団クリーニングでは、布団専用のサービスと布団と衣類を一緒に出せるMIXクリーニングのサービスが選べます。

ヤマトヤの布団専用サービスには、1枚8800円からの丸洗いサービスやオプションで保管や圧縮のサービスがあります。

布団の圧縮サービスは、真空パックで行うので布団の体積が3分の1から5分の1の薄さになるので、厚手のある布団を収納するときに便利です。

圧縮した布団を使用するときは、真空パックから取り出して天日干しすれば、元のようにふっくらした布団に戻ります。

布団と衣類が一緒に出せるMIXクリーニングは

ヤマトヤのMIXクリーニングは、布団と衣類を1つにまとめられるので、一度の注文で自宅から送れるので便利でお得なんです。

MIXクリーニングでは、布団が1枚単位から衣類は5枚と10枚単位のセットから選んで注文するようになっています。

布団の枚数については、毛布やベビー布団など薄手のものが2枚で1枚のカウントになるんです。

MIXクリーニングには、衣類と布団が無料で10か月まで保管できるサービスとあわせて、無料のまごころサービスが付いています。

まごころサービスはシミ抜きや毛玉取りやボタンの取り付け修理などが無料なので、自分でメンテナンスする手間が省けるので助かります。

布団の保管を前提に注文するなら、布団専用サービスは保管のオプション料金がかかりますが、MIXクリーニングは保管が無料になるのでおすすめです。

 

布団も一緒にクリーニングに出したい時にMIXクリーニングって便利ね♪ 

 

ヤマトヤの口コミの評判は

ネットのみん評に寄せられたヤマトヤ(大和屋)の口コミを紹介します。
掲載した口コミのみん評の写真も、あわせて載せておきますね。

布団と衣類を同時に送れた
衣替えの時期に利用しました。衣類と布団がセットで送れて、送料も無料だったことから申し込んでみました。
染み抜きなど他のクリーニング店ではオプション料金を取られてしまう部分も、無料で対応してくれていました。
仕上がりもふんわりしています。送付のキットみたいなのが用意されていてマニュアルもあったので、はじめての利用も戸惑うことはなかったです。布団込みで結構な数を送り、普通だったら送料だけでかなりの金額になったと思います。

初めて利用しました
初めての利用で気になったことも、電話で親切に教えていただきました。
クリーニングだけでなく、ダスキンのスポンジやキッチンで使えるものも販売していて、通常に買うよりもお得な金額なので購入してみようかと思います。

丁寧な仕上がりでした
以前引越しした際に、クリーニングをしました。いろんな企業を見ましたが、ここのサービスは、衣類だけのクリーニングじゃなく、カーテン、バック、と豊富な種類のクリーニングサービスを手掛けていました。
さらに助かる事に、自宅まで商品を送り届けてくれます。夏の季節の引越しだったので非常に助かりました。
気になる仕上がりは、とても丁寧にクリーニングされていました。
少し他と比べる値段が高い気もしましたが、丁寧な対応などを考えるといいと感じました。

衣類の保管の無料サービスは助かります
一人暮らしということもあり、クリーニングサービスをよく利用します。
特に、冬から春にかけての季節の変わり目にはMixクリーニングというサービスのリピーターです。
冬物のコート10点にプラスして、羽根布団のクリーニングがセットになっていて、自分で持ち込まなくても宅配で集荷をしてくれるのでとても便利です。住んでいる部屋はワンルームの狭い部屋なので、かさ張る冬服は収納スペースがありません。
しかし、無料で10ヶ月間保管をしてもらえるので、このサービスのおかげで部屋が狭くならずにとても助かっています。

布団のメンテナンスをしてもらいました
家のなかを掃除していたときに、布団の整理に困っていましたので、助かりました。
また、布団は、真空パックにして、保管をしてくれたので、押し入れに収納するときも、苦労しませんでした。
集荷や配送をするときも、無料で対応してくれましたし、布団は丸洗いだったので、寝心地も最高でした。

 

口コミの評判も良いみたいね♪

 

宅配クリーニングに出す際に気をつける点は

 

宅配クリーニングに出す前に、家庭用洗濯機やコインランドリーでも洗濯可能かどうか「洗濯表示のタグ」でチェックできます。

宅配クリーニングにうっかり洗濯できないものを送ってしまうと、返送料金がかかってしまうので注意したいところです。

洗濯表示マークは5種類の記号で表示されているので、クリーニングに出す必要がある衣類かどうか確認できます。

例えば、この洗濯表示タグはクリーニングに出せるでしょうか?

(家庭用洗濯と商業クリーニングのマーク)

(漂白や乾燥やアイロンのマーク)

上の例では、ドライクリーンニングに出せない衣類で、次の家庭用洗濯で洗えます。

  • 洗濯機で洗濯可(40℃限度)
  • 漂白剤は使用不可
  • ドラム乾燥禁止
  • つり干し
  • アイロン仕上げ(150℃限度)

また、圧縮サービスでは毛布などの素材は利用できないのでご注意くださいね。

ヤマトヤの宅配クリーニングの注文の流れは

宅配クリーニングを注文する流れは、ネットの注文後に集荷キットが送られてくるので、集荷バックに衣類や布団を詰めて宅配業者に渡すだけなので楽ちんです。

MIXクリーニングでは、集荷バック(2種類)と依頼用の伝票と着払い用の伝票がキットの案内と一緒に送られてきます。

(MIXクリーニング)

衣類用の赤い集荷バッグと布団と衣類用のバッグを入れる紺色の集荷バッグが届きます。

集荷バッグには、敷布団と掛布団や毛布など2枚~3枚までがなんとか入れられる量になります。

羽毛布団や綿布団やこたつ布団なども集荷バッグに詰められます。

クリーニングに出して衣類や布団が配送されるまでの期間は、時期的に混んでなければ10営業日~20営業日くらいになります。

布団はビニール包装されて紙に覆われた袋で納品されてきます。

衣類クリーニングや布団クリーニングでは、集荷バック(1種類)と依頼用伝票と着払い用伝票がキットの案内と一緒に送られてきます。

(衣類クリーニング)

(布団クリーニング)

 

どのサービスも同じ要領で宅配クリーニングに出せるのね♪ 

 

大和屋の宅配クリーニングサービスや料金のまとめ


株式会社大和屋の宅配クリーニング(ヤマトヤクリーニング)は、新潟県糸魚川市に本社があります。

宅配クリーニングサービスでは、キャンプ用のテントやカーテンや生活関連用品のダスキンも扱っています。

キャンプ用テントのクリーニングでは、10か月の無料保管もついています。

>>テントの宅配クリーニングはこちら

カーテンのクリーニングでは、レースや遮光カーテンなど5,500円(税込)の料金で送料も無料になります。

>>カーテンの宅配クリーニングはこちら

布団と衣類がセットのMIXクリーニングは、10か月の無料保管もできて布団1枚 +衣類5点が16,885円(税込)から注文できます。

>>MIXクリーニングはこちら

布団専用のクリーニングでは、保管や圧縮のオプションサービスが選べ、3枚14,900円(税込)~6枚17,930円(税込)でも注文できます。

>>布団クリーニングはこちら

衣類専用のクリーニングでは、保管オプションが選べ、5点、10点、15点、20点から選べます。衣類を点数に追加する場合は、1点あたり1,100円(税込)で注文できます。

>>衣類クリーニングはこちら

ヤマトヤの宅配クリーニングは、まごころサービスをモットーに他では扱っていないクリーニングサービスがあるので知っておくと重宝します。

着物や浴衣や皮ジャンや毛皮コートなど、その他のクリーニングサービスもできるのでおすすめです♪

ヤマトヤクリーニングの案内ページを見てみる

コメントは受け付けていません。