草花木果(そうかもっか)美白日中用美容液をレビュー!口コミは

日差しが強い日中にずっといると、紫外線で肌が気になることってありません?

そんな時、UVケアもできる化粧下地があれば、朝のメイク前にお手入れができるので便利ですよね。

草花木果(そうかもっか)の日中用美白美容液なら、UVケアと美白ケアと化粧下地の3つが1本で同時にできるんです。

外出するときはマスクをつけるので、ファンデをつけてるとマスクにつくし、日差しのテカリも気になりますよね。

草花木果なら日焼け止めが日中できる美容液なので、透明感のある肌の美白効果が期待できるんです。

今回、美白日中用美容液の草花木果について、化粧下地の使い方のレビューやUVケアや美白ケアの特長を口コミの評判とあわせ紹介します。


草花木果のUVケアの効果は

私たちの肌に届く紫外線には、2種類(UV-AとUV-B)あります。

【UV-A】は、肌の真皮まで届くので、しわやたるみの原因になります。

【UV-B】は、日やけで肌が赤くなったり、メラニンが増加してシミやそばかすの原因にもなります。

紫外線(UV-AとUV-B)の外部からの刺激で、肌の表面のシミや肌の弾力の低下を招いてしまうので、美肌のためにUVケアが大切になってきます。

草花木果は、UV-Aの紫外線の影響を防ぐ指標(PA)とUV-Bの紫外線の影響を防ぐ指標(SPF)がともに最高ランクなんです。

参考までに、SPF50は紫外線で日焼けするまでの時間を「50倍」遅らせるので、日中の強い日差しでも日焼けを防ぐ効果があります。

草花木果は、肌にやさしいノンケミカル処方なので、最高ランク(SPF50+ PA++++)のUVケアができるんです。

 

化粧下地しながらUVケアが出来るのね♪ 

 

草花木果の美白日中用美容液をレビュー

草花木果は手のひらサイズのかわいい容器で、チューブからワンプッシュで出せるのでいつも清潔に使えます。

ミルクのようにサラッとしたテクスチャで、ベタつきもなく肌によく伸びてゆきます。

柑橘系のゆずのような香りがするので、つけると爽やかな気分になります。

肌に伸ばすと白色が乗る感じで、肌になじんでくるとワントーン明るくなる感じです。

そのあとのファンデもノリが良く、肌が明るいナチュラルな感じに仕上がるので私は気に入ってます。

朝のメイク前に塗るだけでUVケアも日中保てるので、一度使ってみると便利で重宝してます♪

草花木果の口コミの評判は

アットコスメに寄せられた草花木果の口コミを紹介します。
掲載した口コミのアットコスメの引用元もあわせて載せておきますね。

手に取ってみると、サラサラのミルク状のテクスチャーです。
ミルクタイプなので肌に伸ばしやすいです。肌に馴染ませるとしっとり保湿されている感じ。
軽いつけ心地で白浮きすることもなく、肌に馴染んでいます。
保湿されたことで少し肌がトーンアップしたような印象になりました!
最近おでかけの日以外は、これとコンシーラーだけつけて過ごしてます。(@コスメより)

美容液というよりも日焼け止めに近いつけ心地。
特にパウダー系のファンデーションと相性がよく、ルースパウダーを重ねると化粧ノリがよく、サラッとした仕上がりになりました。
かっちりメイクをしなくても、ちょっとした外出や、洗濯物を干すときのうっかり日焼けが防げるのが便利だと思いました。
ただし、普通の美容液と異なり、必ずメイク落としが必要なので注意です。(@コスメより)

美白ケア & UVケア & 化粧下地 と1本3役。
UVカットしてくれるだけじゃなくて、美白ケアまでしてくれちゃうのがうれしい。
よく振ってから使用します。真っ白でサラッとした乳液のようなテクスチャー
一気に肌がトーンアップして塗り始めはちょっと白浮きしそうな感じがしますが、なじませていくうちに、自然な透明感がでてきて落ち着きます。
ただ、重ね付けし過ぎると白っぽくなりすぎちゃうので塗りすぎ注意です。(@コスメより)

テクスチャーがしろいのでつけると少量なら肌がトーンアップしたようにみえますが、通常量、つけすぎや、お直しでつけ直すとかなり白浮きするので注意です。擦ると、ぼろぼろおちる(涙)
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いでくれるのは嬉しい。
香りは柑橘系ですきです。(@コスメより)

乳白色のサラッとしたテクスチャーでとても伸びが良いので、使う時は少量で大丈夫です。
白浮きせず綺麗に馴染んで、ワントーン明るく艶のある仕上がりになりました!
ベタつかずサラッとした仕上がりだし、軽い付け心地で肌にしっかり密着してくれるので、マスクしててもヨレにくかったです。
下地付きなので化粧の時短にもなります!香りも爽やかで癒されました。(@コスメより)

草花木果の美白成分は

草花木果は厚生労働省が承認した薬用成分の医薬部外品で、美白効果が期待できるんです。

美白有効成分のトラネキサム酸は、シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑えるので、透明感のある美肌に導いてくれます。

抗炎症成分のグリチルリチンジカリウムは、肌の炎症を抑えるので日焼けによる肌のほてりなどを抑えてくれます。

草花木果は肌あれの原因となる紫外線吸収剤を含まないノンケミカル処方なので、肌が敏感な方も安心して使えます。

あわせて植物成分のエキスを配合しているので、肌にうるおいと肌のバリア機能を整えてくれるんです。

 

肌に負担をかけない成分なので安心なのね♪

 

下地化粧としての使い方は

草花木果は、普段お使いのパウダータイプのファンデやリキッドタイプのファンデにも、ベースメイクの化粧下地として使えます。

朝のメイク前に、化粧水や美容液でスキンケアした後に、草花木果でUVケアを兼ねた化粧下地が手軽にできます。

初めに、チューブから美容液を手のひらに適量(1円玉大)取ります。

次に、両ほお、額、鼻、あごの顏の5カ所におき、ムラなく顔全体に伸ばしてゆきます。

ミルクタイプの草花木果は、肌や毛穴の表面を整えるので、そのあとのファンデの密着力を高めてくれる感じです。

夏場など紫外線を受けやすい鼻など気になる箇所は、重ねづけしておくと効果的です。

お得な購入先は

草花木果はドラッグストアや薬局などでの取り扱いはなく、市販ではロフトの店舗などに限られているようです。

草花木果がお得に購入できるのは、公式サイトのお試しキャンペーンなんです。

今なら通常価格3,080円(税込)が35%オフの1,980円(税込)で送料無料になります。

定期コースではないので、草花木果が自分に合うかどうか一度試してみたい方におすすめです。

もし肌に合わない場合でも、30日間の返品保証が付いているので初めての方も安心です。

草花木果のお試しキャンペーンは、お一人様1個限りの初回限定販売となります。

草花木果のまとめ

草花木果は、旅行先にも持って行けるかわいいサイズなので1本あると重宝します。

日中の短時間でもベランダで洗濯物を干したりするときなど、UVケアでシミや日焼けを防いでくれます。

草花木果はUVケアと美白ケアができる化粧下地の美容液なので、日差しの強い日中も美肌をずっとキープしてくれます。

メイク前の化粧下地で日焼け予防のお手入れができるので、朝が忙しい方も時短できちゃいます。

今なら初めての方限定で、お得に試すことができるのでチャンスです♪

草花木果の案内ページを見てみる

コメントは受け付けていません。