畑をレンタルできるシェア畑で家族で野菜作りの体験はいかが

休日に家族や子供たちといっしょに野菜作りで体験を共有できたらどうでしょう。
野菜をあまり食べないお子さんでも、自分で育てた野菜なら好きになるきっかけになったりします。

ただ、都会だと庭がないと家庭菜園をしたくてもなかなか出来ない事情もあったりします。

畑をレンタルできる「シェア畑」は、関東や関西のエリアを中心に、
月額5,000円から10,000円前後の費用で家庭菜園を始めることができるんです。

栽培に必要な農器具や肥料や種や苗などもすべて用意されているので、
休日は手ぶらで出かけて、家族みんなで手作りした無農薬野菜を収穫して味わうことができちゃいます。

はじめての方でも、農園に菜園アドバイザーがいるのでわからないことをサポートしてもらえます。

今回、テレビ東京の「カンブリア宮殿」でも紹介された畑のレンタルサービス「シェア畑」について、口コミや動画とあわせ紹介してゆきます。

畑をレンタルできるシェア畑を動画で紹介します

はじめに、「シェア畑」の紹介動画を80秒にまとめましたのでご覧ください。

どのような人におすすめですか

都会で野菜を手作りできる「シェア畑」はこんな想いをかなえてくれます。

  • 都会で暮らす子供や孫に、野菜作りを通して土いじりを経験させたい
  • 家族と一緒に共通の体験や話題を持ちたい
  • 60代やシニアの方で、健康を兼ねて定年後の楽しみを探したい
  • 本格的な家庭菜園で、無農薬野菜を栽培したい
  • 彼女や友人と、休日に野菜作りを通して親交を深めたい
  • 仕事や家事を一時忘れて、自然とふれあう時間を持ちたい

家族でどんな野菜作りが体験できますか

四季を通して15種類以上の季節の野菜をお好みに応じて栽培できます。
春から夏では、ミニトマト、きゅうり、なす、ピーマン、カブ、枝豆、すいか、とうもろこし等
秋から冬では、白菜、キャベツ、ブロッコリー、大根、玉ねぎ、ルッコラ、さつまいも等
 
どれくらい収穫できるか気になるところですが、例えばミニトマトなら100個以上、きゅうり、なす、ピーマンなら50個くらい収穫できます。
 
シェア畑は無農薬栽培なので、病害虫に強く収穫量も多い品種の野菜が用意されています。
「採れたての無農薬野菜ってこんなにおいしいんだ」といった参加者の声も多いんですよ。

料金について教えて下さい

シェア畑の料金は、1年ごとの更新契約になっていてはじめに入会金(11000円)をおさめます。
一度入会金をおさめれば、家族のほかにも友人や彼女といっしょに共同利用ができるんです。
 
シェア畑の月額料金は、レンタルする畑の面積によって金額がかわってきます。
農園にもよりますが、たたみ1畳が約1.6㎡ですから約2畳~6畳くらいの畑をレンタルすることできます。
( 例 )
3㎡~ 5,000円前後 
6㎡~ 6,000~9,000円 
10㎡~ 7,000~12,000円
 
月額料金には種や苗や肥料の他にも農機具の利用も含まれます。
栽培テキストや菜園アドバイザーによる指導やサポートも月額料金に含まれています。
 
ほかにも定期的に行われる講習会や交流イベント(納涼祭など)にも無料で参加できるんです。
 
自治体が運営する市民農園より料金が多少割高なのは、
種や肥料や農器具さらにはアドバイザーの指導料があらかじめ料金に含まれているからなんです。
 
はじめて菜園をやってみようという方には、どの苗を植えればいいか分からなかったり、肥料もどれを使えばいいのか迷う時でも、
菜園アドバイザーが植え方や扱い方やわからないことをサポートしてくれるので「シェア畑」がおすすめです。

もし途中で通えなくなったら

「シェア畑」の契約は1年更新になるので、もし途中で通えなくなっても1年分の利用料金はかかってしまいます。
そんなときには、週1回のお手入れを代行してくれるサービスがあるので農園のスタッフに相談してみてください。

小さな子供がいる主婦の方や仕事が忙しいサラリーマンの方でも、農園のサポートで続けられるので安心なんです。

シェア畑の一例

  シェア畑大泉学園

練馬区にある大泉学園のシェア畑は、菜園アドバイザーから実演つきの講習会(月1回)で栽培を学べるのでお子さんの体験教育や食育にもおすすめです。
 
畑の広さと料金 (月当り:税込)
3㎡:6,400円
8㎡:9,800円
 
料金に含まれるもの 
農具資材、種苗・肥料、アドバイザサポート
 
農園の施設 
水場 トイレ 休憩スペース 駐車場
 
現地を見学してみたい場合は、案内ページの「まずは見学する!」の赤いバナーをクリックします。
見学希望日、氏名、メールアドレス、電話番号を記入するだけで簡単に見学の予約できます。
屋根付きの休憩所があるので、雨天の時でも濡れずに見学できます。
 
あなたのお住まいから通える「シェア畑」は、下の案内から関東や関西を中心に探せます。

>地図から探す場合はこちら

口コミの評判はどうですか

シェア畑に寄せられた口コミを紹介します。

シェア畑を利用するようになったきっかけは、娘に土を触らせたいという思いからです。
住宅街ですとなかなかそういう機会もなくて、、、
そんなときにとりあえず見学してみよう!と軽い気持ちで行ってみました。
子供も泥遊びができるので、お試しに安価で気軽に始められる子供区画を申し込みました。

今では子供よりも私の方が農業にはまっています。(笑)
私はいままでこのような本格的な農業をやったことはなかったんですが、
実際やってみると大変なことも多いんですよね。無農薬なので虫害とかもあるんですよ。
そんなときはアドバイザーの方が親切にわかりやすく教えてくださるのでとても心強いです。

野菜を含めて食べるものへの感謝がいっそう湧いてきました。
自分が育てた野菜だと、家の子供達に「食べて食べて?」って言いたくなります。
それと自分が育てた野菜以外も愛おしいと思うようになりました。

少しでも興味のある方は気軽に始めてみればいいと思います。
私たち家族も気軽に始めてみてそこからはまっていったので (笑
住宅地でこのような本格的な畑を利用できる機会はなかなかないと思います。
家族と過ごす農園ライフはとても有意義な時間ですね。

質問があります

駐車場はありますか?

ほとんどの農園に専用の駐車場があります。

現地を見学できますか?

案内ページから無料で農園の見学予約を受け付けています。
農園で見学会を開催中のときは、予約なしでも見学ができます。

説明会などはありますか?

無料で参加できる「シェア畑」の説明会を、新宿のアグリメディア本社で開催しています。
住友不動産西新宿ビル3号館 6階 「新宿駅」西口徒歩15分

まとめ

テレビ東京の「カンブリア宮殿」でも紹介された「シェア畑」のアグリメディアでは、
後継者不足などで遊休地となっている農地を借りて、農地の有効利用を関東と関西を中心に進めています。

シェア畑なら都会で野菜作りの体験ができたり、四季を通じて無農薬野菜を収穫できます。
家族やお子さんといっしょに土と触れ合える貴重な体験や思い出を共有できちゃいます。

「シェア畑」で無料の見学会を予約できるので、一度参加されてみてはいかがでしょう。

シェア畑の案内ページを見てみる

コメントは受け付けていません。